Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

シン・ゴジラ鑑賞大会やりました

PS4経由でAmazonプライムのシン・ゴジラを見るのだ

Amazonプライムでシン・ゴジラが公開されたので鑑賞大会やりました。彼女が「まだ見たことない、見てみたい」というので。

とはいっても、わたしの家にはテレビとかそういうものがなくて。あるのはPCモニターとPS4。PCだとイスが一脚しかないので見たくても座れない。

じゃあ、これでどうにかして見られないか…

PS4にソフト入れてAmazonプライムを選択

iPhone8 Plus

あ、できるじゃない。ソフト入れてAmazonプライムを選択してやれば。

PS4のメニュー>テレビ&ビデオ>Amazonプライム、でいけるはずです。

シン・ゴジラ

iPhone8 Plus

ばっちりできました。

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

 

配信されているのは1080pの解像度でした。すげえ時代になったなあ、フルHDの動画がネット経由で見られるなんてなー。これだと、もう円盤いらないじゃないか。結局、円盤も購入するんだけどさ。

27インチモニタ(三菱RDT272WLM)は普段は自宅仕事用PCとHDMIセレクター経由で繋いでいて、割と遠くに置いてあるんですけど、今回は場所がないのでちょっと近め。するとまあ、27インチでも結構大きい。 

MITSUBISHI 27型三菱液晶ディスプレイ RDT272WLM-A(BK)

MITSUBISHI 27型三菱液晶ディスプレイ RDT272WLM-A(BK)

 

テレビなくてもこれで十分な気もしています。PS4とnasneがあればテレビも見られるし(といってもアンテナ1回線分だけなので裏録するならnasneもう1台必要)。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2200BB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2200BB01)

 

ゲーム以外にも利用できることを最近実感し始めました。

問題はそこじゃなくて

鑑賞環境な。

もうちょっとなんとかならなかったのか自分、ていう気持ちが大きいです。なんたって場所がなくてふすま前にちょっとしたテーブル出して、そこにモニタ置いてるからね。せっかく来てもらったのにすごく申し訳ない。

今まで一人で暮らしてきたし、部屋の数も少ないところに住んでいたから鑑賞環境も一人向けのものしかなくて。ソファーとかそういうものもないし。これからはもうちょっとそういう家具類を集めたいと思います。

swordfish-002.hatenablog.com

感想

シン・ゴジラ、これまでの東宝ゴジラと比べてみてもやっぱり異色だなと思いました。最近過去のゴジラとか東宝特撮などをDVD借りて見たりしているのですが、うん、テンポ速いし文字多いし人間ドラマそんなにない。

とかまあそういう感想は映画館で見てきたときにも書いてるので以下省略。

swordfish-002.hatenablog.com

彼女は彼女で「文字多くて大変だった」「何か画面がごちゃごちゃして見づらかった」だそうで。ああ、確かにそうかもしれないな。特にエヴァとか見たことない人だとそう思うのかも。

片桐はいりのシーンが妙にツボったらしく「あの片桐はいり逃げられたかな」「どうだろ、ダメだったんじゃないか」「はいり…おにぎりにぎってきたのに…」とかいう話を鑑賞後に。片桐はいり、逃げられてたらいいんだけど。

その後

その後は二人で「ユー・ガット・メール」見ました。

ユー・ガット・メール (字幕版)

ユー・ガット・メール (字幕版)

 

こういうラブコメ映画見ることがあんまりないのでわたしとしては斬新に見えました。メールソフトのインターフェイスとかネット接続時の「ピーヒョロヒョロヒョロ」というモデム音。懐かしいことばかりでした。そうそう、昔は常時接続なんて出来なくて、メールの送受信にしてもその都度接続していたなあ。そのおかげもあってか、メールを即返さなくてもいい雰囲気があったなあ。なんて。

今だったらスマホですぐに相手にバレて情緒もへったくれもないことになるかな。

 

シン・ゴジラが2時間、ユー・ガット・メールが2時間で気づけばあっという間に夕方通り過ぎて夜。楽しい休日だったけど、映画2本連続は確かに疲れるなあ。心地よい疲れだったからまだいいけど。次やるときまでにはソファー買っておこう。

写真を撮る時間を確保できるか

謎の展示

iPhone8 Plus

ここんとこ、まともに写真撮れてないなあ…という愚痴をしないようにと思っていたんだけど、やっぱり愚痴っちゃった。あーあ。

いやまあ、実際そういう状態なのだから仕方ない。一日一日があっという間に過ぎてしまって、やるべきことをやってるだけで終わってしまいます。家に帰ってからは食事と掃除、洗濯程度しか出来ていません。あとはこのブログ書くくらい?といっても下書きをすでにiPhoneのメモにちょこちょこ書いてるから、それをもとにするのでさほど時間かからないし。

なんだかんだで帰宅時間が遅くなってるのが問題かな、たぶん。午後8時にあがって帰宅が午後9時前。やっぱこれしかないな原因は。あーうん、自己解決。

通勤途中に写真を撮ろうとしてはいるものの、駅まで一直線の道なので面白さがいまいち見つけにくいし、途中に保育園・幼稚園があるので写真どころじゃない場所もあります。ヘタしたら変質者扱いだもんな。 

角の煙草屋までの旅

角の煙草屋までの旅

  • 作者: 須田一政,梅村隆之,瀬戸正人,Howard Weitzman,木村愛理
  • 出版社/メーカー: Place M
  • 発売日: 2011/01/20
  • メディア: 大型本
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る
 

 「角の煙草屋までの旅」のように、駅までの道もまた旅に出来れば一番いいんだろうけど。余裕があるような暮らしが出来れば、その道も旅のように歩くことが出来るんだろうか。余裕がないから被写体を選ぶことも、カメラを構えることも出来ないのかもしれない。結局、カメラすら出さないこともしばしば。撮る暇があれば早く駅に、早く自宅にたどり着きたい、ゆっくりしたいという心がどこかにあるのかも。

swordfish-002.hatenablog.com

気を取り直して、またカメラを握ろうと思います。

お盆時期で思ったこと

明るい夕焼け

iPhone8 Plus

博物館にとってお盆は稼ぎ時なんだけど、ときどき予想外の人の入りをすることがあって、そういうときに限ってスタッフ配置が足りてなかったりします。これは世の常?そんなわけで、普段事務室にいるわたしもロビー出たりして接客応対とかしてました。さすがに受付レジにはまだ入れません…教えてもらってようやく出来るレベルだし。

swordfish-002.hatenablog.com

普段やってないことをやるのはものすごく疲れるね。

あと気づいたのは、説明を聞いてるようで聞いてない方が案外多いこと。1階から展示ですよと説明したのに2階に上がろうとしたり、2階にもありますよと言った直後に「1階だけ?」と聞かれたり。うーん…こういうときどうしたらいいんだろう。紙に大きく書いてても、「見ない人は見ない」の原則があるから結局説明にならないしな…何かしらいい方法があるはずなんだけど。

他のところはどうしてるんだろ。こういうときに視察に行けたらいいんだけど、そういう暇ないしなあ。他所の館が混んでるときの工夫とか、あるいは説明とかピクトグラムがどうなってるかとか、そういうところに今ちょっと興味出てきてます。

わかりやすく情報を伝えるための図とデザイン

わかりやすく情報を伝えるための図とデザイン

 

 

ラジオで自分の声が流れてきた時はどうしようかと思った

青空クレーン

iPhone8 Plus

放送日をすっかり忘れていました。

こないだ収録したラジオ番組の放送日だったらしく、たまたま付けてたまたま選局したラジオ局の番組から「どうも、こんにちは」とぼそぼそと流れてくる鼻声の男の声。「あ、え、これ俺やん」ってなって恥ずかしいやら照れくさいやらですぐに別の局に変えました。いやもうほんとね、自分の声を録音して聞くのってイヤやね。

こないだはこないだで、取材があった番組の放送があったらしく(そのとき電車で京都まで移動してたのでわたしは見ることができず)、見た人の感想をLINEやら何やらで聞きましたがやっぱり自分としては恥ずかしいというか。

彼女からの報告で放送を知るというね。

何でもわたしが登場したときテロップで名前も出たそうですが、「あ!Swordfish-002くんやん!!やったなあ!!よかったなあ!!」というリアクションを家族一同でしてもらったらしく(特に彼女のお母さんが喜んでくださったそうな)。うれしい反面、照れくさいというかなんというかでちょっと恥ずかしかったです。

それにしても、ほんとに鼻声なんだな自分…しかも母方の親族とそっくり。叔母さんと近い声だと思っていたけど、それに加えて低音域が出てるという声。あとは滑舌があんまりよくないことがわかったので、それもどうにかしたいです。

これで終わったかと思ったら収録したものが後1回、電話取材(つまり生放送)があと1回残っていたりします。ああ、まぬけ声がお茶の間をはじめいろいろなところに…恥ずかしいったらありゃしない。

今年は帰省できなかった

雲とクレーン

iPhone8 Plus

今年のお盆は実家に帰れなかった…まあいつものこと、なのだが。去年たまたま帰ることができたのが奇跡に近いといった方がいいのかも。

swordfish-002.hatenablog.com

去年は母方祖父の初盆だったんだよなあ。

今年は仕事が重なってて。去年も展覧会の担当だったのですが、まだまだ動ける余裕があったけれど今年はちょっと無理。年々無理なことが増えていくなあ。

 

せめて冬には帰りたい。

腰掛け宣言

大阪・大型ビジョン

iPhone8 Plus

 

こないだ入った新人さん。

swordfish-002.hatenablog.com

その新人さんから言われたのが「いいところ見つけたらそっちに行きますんで」。着任1週間目くらいのときに言われたのかな。上司がいないときに。

うん、年齢制限とかいろいろあるからね。その気持ちはすごく分かります。

分かるけど、それをおおっぴらにいうのは止めて欲しかった。初っぱなから腰掛けです宣言をされるとは思いもしなかったのでビックリしてます。おかげでリアクションも中途半端なものになってしまって「あ、そうですか、ですよね〜」なんて返ししか出来ませんでした。

いやはや。

そういうことを初っぱなに言われたら、頼める仕事も頼めなくなるなあ。

リッチェル 腰かけTL 「ハユール」 ホワイト

リッチェル 腰かけTL 「ハユール」 ホワイト

 

 困った。