Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

何とかいい感じに撮れれば

f:id:swordfish-002:20210924182116j:image

iPhone8 Plus

539日目。仕事の日。

昨日書いた「動画の勉強」とかいうのをしながら編集作業。

 

swordfish-002.hatenablog.com

 

本当に何屋なのか自分でも良く分からないのだが、まあ「マルチクリエイター」ってやつかな!

…ダメだ書いてて恥ずかしくなってきた。何もできていないというのに、そういう名乗りをしていいものなのか。というよりもこういう肩書きにいろいろと工夫をこなしてしまう時点でダメだろう。

世の中にはそういう肩書きをいっぱい付けてドヤ顔しているような人とか、それを利用して詐欺まがいのことをしている人すらいるからなおさら拒絶反応が出てしまう。

自分で思うくらいならまだいいけどさあ、人に迷惑掛けたらダメだろう。うん。

個人的に今興味あるのはタイムラプス動画。あれ一回だけ作ったことがあるけどなんかうまくいかなかったし、編集の段階でかなり画質が落ちてショックだった。あれってソフトによって画質も変わるものなのかな。出力時の設定がおかしかったってのはあるだろうけど、それでも「これはいつの時代のやつだよ」と思うくらい酷かった。昔でいうところのVHSかなあ。まだ3倍モードのような酷さまではいかなかったのがせめてもの救いかもしれない。なおBGMはなし。

そりゃー誰も見んわな。

しかし個人的にはBGMも撮影者のナレーションも字幕もなるべく外したいタイプの人間なのである。上がっている動画の中には「これでもか!」てくらい主張しているやつもあるが、あれはあんまり好きじゃないのだ。観葉植物関係の動画でもそういうやつがあって、見てしまったときは「あああ…雰囲気が台無し…」って思っちゃう。なので自分が作るものはそういうのをなるべく外そうかと…とかやって作ったら当然コンセプトがあるわけでもないので単に「撮っただけ」「ちょっとだけ編集しただけ」のものができたという次第。

そういうのは当然再生数も上がらないし、そもそもだけど、今考えても企画的にも面白味も何ともないからなー、と撮影者自身が思っている時点でダメなのだろう。

昨日撮影してすでにiMovieに流し込んでいる映像ソースを改めて見ると、撮っているようで撮れていないことが如実に分かって気持ちマイナス宇宙である。あああもう。いやになって仕方ない。

 

 

三脚に乗せてるのになぜか斜めになってるし、やたらと左右に振った撮影が多い。全体を記録しようとするあまり画面が全体的に引きすぎてて、何を撮りたかったのかが見えてこない…うう、祭りの調査とかそういうときにやっていた方法が逆に仇になっているような惨状だ。同じようなアングルからの撮影も多い。

ただ、「ズーム機能は使うな(なるべくなら)」と「編集点作れるように3秒から5秒は撮影続けろ」という指導を受けていたのでその辺は何となくできていた。映像の中で急にズームすると雰囲気台無しだもんな。

あとは1カットの長さがかなり長かった。これは削ろうにも削れない部分とかもあって非常に困った。なるべく細かくカットを考えていた方がいいのかな。そのあたり割と試行錯誤しそうだし、逆に考えれば「どういう映像が欲しいか」みたいなところに行きつく。つまるところ、最初のプランニングが大事なんだろう。

なお、明日もまた撮影が待っている。今回の反省を踏まえて最初からどういうのを撮るかを考えて挑みたいところだ。

 

何とかいい感じに撮れればうれしい。

映像の勉強をはじめたい

f:id:swordfish-002:20210923192006j:image

iPhone8 Plus 

538日目。仕事の日。

今日から怒涛の4連勤が待っている。平日挟んで祝日と土日に働かなきゃならない。人の休みの日がわたしの仕事日。そうでない日もあるけど。

朝から設営と撮影でバタバタしていた。特に撮影の方。写真であればまだカメラ向けてシャッター切って、てのができるけど今回はムービーである。映像なのである。写真と比べて「どこで切るか」がものすごく難しいし、映像の「連続性を収めやすいメディア」としての魅力がものすごく強い。別に切らなくてもいいじゃない、むしろずっと回しとけば全部抑えられる、撮影できるとどこか思ってしまう。

それやったら確かに全部は記録できるだろうけど、見る方はというと…たぶん退屈するだろうし面白くないだろうし、何よりどう見たらいいか分からない。全部撮っているといっても出来事が行われているほんの一角での撮影だし、そもそも皆が皆全体のことを知っているかというとそうではない…

実をいうと過去に同じように撮影した調査データがどっさりあって、撮影したはいいものの編集が間に合ってないものばかりである。編集ソフトをせっかく買っているのに、どういう映像を作りたいかを考えずに撮影していたから使い物にならないような部分が多い。なのでユーチューバーはすごいよなあって思う。ちゃんとした1本の番組になってるんだから。これは映像の作り方から勉強する必要がありそう。リュミエール兄弟の時代が正直うらやましい。

…いつの時代だ。

最近はパリやロンドンといった新婚旅行で行ったけど満足できなかった場所のYouTube動画を見るのがふたりの日課になっていて、今度行くならこのビストロでとか、次こそはエッフェル塔に上るぞとか、そういう話をしている。いつになるのかは分からないが、そのためにお金を貯めている。この時見ている動画もまたきちんと組み立てられているからすごい。みんなどこでそういうの勉強するんだろう。わたしなんか「どういう映像を作りたいか」のアイデアすら浮かんでこないというのに。普段からいろんな映画とかドキュメンタリーとかドラマとか見てるんだろうか。それとも、やっていくうちにたどり着いたのか。今後仕事でも動画スキルが求められるだろうし、今からでもちゃんと勉強しとこうと思う。

趣味と実益を兼ねた仕事みたいな勉強みたいなのが見つかった感じだ。

まずは参考となるサイトとか探してみようかな。みんな映像の企画ってどうやって作ってんのかな。

部屋の片付けがなかなか進まないでいる

f:id:swordfish-002:20210922152702j:image

iPhone8 Plus

537日目。休日の日。

昨日は外出したので今日は自宅で仕事、もとい部屋の片付けを午後からちまちまやっていた。午前中はというとテレビ見ながら体操したり、パリ在住の方のVlogYouTubeで見たりとまあそんな感じであった。だらだらな感じである。そういう日がたまにあってもいいのかなと思う一方で、よくよく考えてみればそういう休日しか過ごしてないことに気づく。ああいかんいかん。

部屋の片付けの方はというと、進捗があまりよくない。そろそろいるものいらないものの区別がつき終わりそうである。あとはそれらをどう配置するか。部屋のレイアウトとかも考えておかないと、なんせ狭いので段取りよくいかないと大変なことになる。というか大変なことになった。段階を踏まずにいきなり本棚を新調したのがそもそもの問題で、未組立の本棚1台がまだ転がっているし、何より机をどうにかいい感じ(ここ重要)にしたい。iMacも片付けたいし、作業机の位置を変えて、配線を綺麗に整えてってのもやりたい。なんでこの部屋は使ってないケーブル類がわんさか出てくるのか。LANケーブルの5メートルクラスのが4、5本出てきたときにはもう笑うしか無かった。

しかし最近になってリビングにあるテレビを有線で繋いだ方が画質向上するんじゃないか、ルーターもそろそろ限界に来てるしっていうので意外と需要がありそうで捨てられずにいる。もっとも、PS4をわたしの部屋に持ってきて、配信サービスはChromecastとかに変更して…てことも企んでいるので、このあたりもまた進めていかなきゃとか思う次第。

楽天TVが見られればそれでいいんですよ早い話。

明日から怒濤の4連勤。なんで怒濤なのかというと、設営関係がひとつあるから。設営しつつその様子を撮影とか、何かこう、いろいろなことをいっぺんにするのである。結構大変だが、今年は副担当なのでまだ気持ち余裕がある。しかし担当になった同僚の補佐はしなきゃだし、あちこち見ておかなきゃだし…考えてみれば割とやること多いな。とりあえずこれが終われば9月のだいたいの行事が終わる。それに向けて気を引き締めておきたい。

久しぶりにひとりで街まで

f:id:swordfish-002:20210921173113j:image

iPhone8 Plus

536日目。休日の日。

夕べなんやかんやで遅かったので休みの日だから遅く起きようかと思っていたが、思いのほか早く目が覚めてしまった。予定外である。うーん、昨日の一昨日の今日でこれだからな、なんか変なストレスがあるのかもしれない。

今日の予定は特にこれといったものもなく…なので妻と相談してわたしひとりで久しぶりに三宮の方へ行くことにした。ひとりでどこかに行くのはもしかしたら半年ぶりくらい、かもしれない。髪切った後にちょっとだけぶらぶらして家に帰る、てのはよくやってるけど。それだとあんまり見て回ることができない。コロナのアレでまああんまり外歩きしない方がいいというのは分かっているが、たまには「趣味」を満足させないと気がいつまでも張った感じがして仕方が無い。

そんな理由でぶらぶらと。

カバンにはGXRとMacbook Air。何を隠そう、この記事も途中に立ち寄った喫茶店でチーズケーキ食べながら書いているのだ。荷物が重いが、歩いて回れる楽しさの方が上回った。

で、行けてなかった初詣をこの機会にと思い立ち神社に立ち寄り、そのあと撤退した東急ハンズの脇を通り抜けていつもの「オタク街」へ。ここに来るのも久しぶり過ぎて何が何だかよく分からないことになっていた。

え、3階にフィギュアのコーナーあるの?とかゲーム中古減ったねえとか。驚いたのは中古のガンプラ(いわゆる新品未開封扱い)が昨今の転売の煽りを受けてかなりいい値段が付けられていたことだ。美少女系のメカ類とかそういう類は定価の2倍近くになっていた。いくらレア品とはいえ、かなり高騰している。これはバブルなのかなあ。

その後に寄ったJoshinガンプラが品薄になっているので商品間隔をかなり開けて陳列していて、見ていてかなり悲しい状況になっていた。棚が空なのを隠すためにでかいポスター貼ってあったり。ミニ四駆は一応潤沢にあったけど、逆に動かなすぎてすでに焼けてしまった箱のキットもちらほら…それはそれでどうなんだろう。ガンプラとか30MMシリーズの新作が目当てだっただけに残念。

まあね、もともと無いだろうなとは思ってたんだけどもしかしたらあるかも、ていう淡い期待をしてたんだけどね。そういうのも綺麗に消え去りました。

これ本当にいつになったら解消されるんだろう。解消される頃には購入欲が無くなってるから意味がないというかね。正常化まではまだまだ時間かかるんだろうな。

ついでにイヤホン類を見てきたけど、これはもう本当にピンキリでよく分からないことだらけだった。ワイヤレスのカナル型にしようかなと考えているけど、最近骨伝導タイプも気になっていてどちらにしようか決めかねている。かといってオーバーイヤー型も捨てがたいし。

PS4でも使えるものを選択肢に入れると余計に見つからないし、これはもう、詳しい人に付いてきてもらった方が早いんじゃないか。身近にそういう人いないけど。

Wi-Fiが入ると書いてある喫茶店なのだが全然入らず。これデータ同期とかどうしよう、仕方ない家に帰るか。てな具合で今日は町を後にした。久しぶりだったけどいろいろ見て回れて良かったと思う。次に来るときはガンプラを直で購入できればいいな。

あ、GXR持っていったけど全然使わなかった。しまった。

でもねえ月の写真撮れなかったんですよ

f:id:swordfish-002:20210920204841j:image

iPhone8 Plus

535日目。仕事の日。

早起きして何かしようと思っていたらいつの間にか寝過ごしてて「いつもの時間」に起きることになってしまった。即落ち2コマかよ。あれだけ早起きがどうのこうの言っていた割にこの体たらくだから情けないやら恥ずかしいやらで。

おまけにまた1回目ワクチン接種した方の腕が筋肉痛になってきて嫌になる。これ毎週毎週きてるなあ。1日に打って1週間後にお腹壊して、またその1週間後にちょっと具合悪くなって、んで今週。いつになったら…と思っていたら来週には2回目のワクチン接種で、その2日後にはまた別件の出稼ぎとかいうやつに向かわねばならないという過酷なスケジュールだ。

おいおい、マジかよ。

注射打った次の日の夜には現地にいないといけないから(前乗り予定)、ヘロヘロになりながらの移動になりそうで怖いなこれ。ロキソニンだっけ、解熱剤だっけ、とにかくそういうのを持ち歩かないと持たないかもしれないし、1回目がおなかに来る感じだったから今回もお腹用の薬を用意した方がいいかなと考えている。

世間的には連休3日目らしいが、こっちにはあんまり関係なかった。むしろ仕事しながら次の仕事のこととか考えてるから休みがどうこうというものでもなかったわ。

外はあんなにいい天気なのになあ…事務室でじっと仕事しなきゃならないなんて。だいぶもったいない。こういう日こそカメラ下げて財布とスマホだけ持ってぶらりとするのにちょうどいいのに、なぜわたしは仕事なのだろうか。

嘆いても仕方ないから昨日からちまちまやっている展示室の補修とかそういうのをやっていた。もう本当に自分が何屋なのか分からない。

「気持ちだけは内装職人」という感じで、穴の開いた箇所の周辺を紙やすりで削り、穴埋め材を塗り込み壁面を綺麗に均していく。とりあえずは無心で。この数日にあった嫌なことを考えずに済む。

 

 

まあね、いろいろあるんですよ。家に帰りたくないこととか(いきなり重いな)、書類のこととか、そのほかもろもろ。季節の変わり目か何かで気持ち沈みがちだったし。

昨日あんな事を書いておきながら内実はちょっとよろしくなかったのだ。今考えたら早起きしたのもそういうやつが関係しているのかな。心療内科とかそういうのも受診した方がいい気もするし、あんまりこういうことを話で奥さんを不安がらせる訳にもいかないし…この辺り毎回モヤモヤする。モヤモヤしながら穴埋め材を均したらぐずぐずになってしまった。こういうのすぐに出るからよくないね。

まとまった疲れが今になってきているのかもしれない。

帰りに月を眺めながら歩いてバス停に向かったが、その美しさに癒された。明日は満月らしい。しばらくは仕事のこと忘れてぼーっと眺めていたい。

 

でもねえ月の写真撮れなかったんですよ。

早起きしてパソコンに向かっている

f:id:swordfish-002:20210919065307j:plain

iPhone8 Plus

534日目。仕事の日。

いろいろやることが詰まっているので珍しく早起きしてパソコンに向かっている。早起きといっても午前6時程度。もうちょっと早く起きられればもう一仕事できたかもしれないがそれは自分自身を買いかぶりすぎであろう。

早朝なのかタイプミスが目立つ。というよりもキーボードとの相性が良くないらしい。ロジクール製K270。これを使っているがストロークとかキーピッチがだんだん遭わない感じがしてきて、ついでにマウスもワイヤレスの新しいものにしようかと企んでいるところだ。入力デバイスって結構重要なんだけど「まあこれでいいか」みたいに適当に選びがち。でも肩痛めたりしてしまうからちゃんと選ばないと、仕事も満足にできない。

まあでも、以前も書いたかもだけど、高級なキーボードが自分にあってるかというとそれは使ってみないと分からない訳で。格安品が適している可能性は十分ありうるのがこの世界の怖ろしいところだ。うん、ほんとに「使ってみないと分からない」てことが多すぎるのである。

 

swordfish-002.hatenablog.com

このときから何も変わってないのね…。

なのでAmazonでキーボード類を検索しつつWordをぽちぽち。

 

…たぶんこれも現状と変わらないような…

口頭発表用のレジュメのレジュメづくりをしている。パワポに入る前にどういう内容を話すかをまず考えてから、てのを最近は心掛けていて(時々できてなかったりするけど)、構成を練らないとあんまりいい感じにならないことが自分でも分かりつつある。が、これがまた難しいというか何というか。追加するのは簡単なんだけど、そこから引き算していくのがしんどい。こないだ同じような話をどこかでやったような気がするが(どこだったっけな)、これはもう慣れるしかないよなあっていうところで結論が出たような記憶がある。

いいのかそれで。

あんまり良くないだろうけど。

早朝にごそごそするのは案外楽しい。夕べ考えていたことをもう一度考えてみるとところどころ矛盾が見えてきて、やはり一度寝かせて見るべきだと実感する。慌てて作らないで良かったし、一応メモはしてたけどそこから上書きしてまた新しく書ける時間ができる。早起きは三文の得とかいうけどほんとにそうみたいな気がするぞ。でもせっかく思いついても入力で間違えていたら意味ないじゃ無いか。堂々巡りじゃ無いけど早いとこいい感じのキーボードとマウスに乗り換えたい。

早起きして分かったのはそういうことだけだったりして。

スッキリ終えられなかった

f:id:swordfish-002:20210918192821j:image

iPhone8 Plus

533日目。休日の日。

昼から外出してきた。住んでるところからふたつかみっつほどの駅のところにあるショッピングモールで秋物の服とか雑貨とか、そういうのを見てきた。土曜日なのもあって、家族連れが多くて人波をかき分けて進むのが大変だった。これ、もう緊急事態宣言とか関係ないよなあなんて思いながら(自分もその中のひとりになってる訳だが)いくつかのお店を回った。

無印でジャケット見てちょっと欲しいなあってのがあって、今回は買わなかったけど今季中には買っておきたい。

シンプルなものなので着るのが難しそうな気もするが、まあ何とかなるだろ。

そう思ってるのは自分だけなのかもしれないが。なんせ服のセンスが壊滅的とまではいかないけどあんまり良くない…というのは自己評価だ。実際のところは自分でもよく分からない。

以前休みの日に職場にオフモードの服で行ったら「誰か分からなかった」と複数人に言われた。いつもシャツをズボンにインして襟付のシャツ…というかっちりした姿なので、それ以外だとイメージと一致しないらしい。はあ、そういうものなのですね。

なお、似合ってるかどうかまでは言ってくれなかった。大人の対応をされるのである。うーん…気になる。変じゃなかっただろうか、おかしくなかっただろうか。そればかり気になってしまう。まともな青春とかそういうのを過ごしてこなかったからなー…この辺はほんまによく分からない。

帰ってきてぼんやりしてたらスマホに仕事用メールが飛んできて、ああ明日も割と大変な感じになるだろうなあって気持ちが落ち込んでしまう。何だかなあ。あんまりスッキリした気持ちで休日を終えられなかった。残念。夕方の空模様と一緒だ。