Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

急な話が多すぎて

f:id:swordfish-002:20210616185725j:image

iPhone8 Plus

436日目。仕事の日。

雨で混雑するだろうと思って早めに家を出たら肝心のバスの方が遅れるとか。それを見越して一つ前の便に乗るつもりだったのに、まさかそちらが遅れてくるとは。予想の斜め上を行くのが現実だ。

さて2日空けての職場である。正直なところ休みの間にいろいろありすぎてあんまり顔出したくない気がまんまんであった。そういう時みんなあると思う…が、実際どうなんだろうか。わたしはそういうのが弱いので、休んでしまおうかとさえ思ってしまう時もある。結局逃げてるだけ、てのは自分でも重々承知だが、うーんなんていうかね、それでも足取りは重くなるよね。

リテイクした原稿を他の人に確認してもらっている間に各所に電話したりメールしたりで対応に追われる。忙しい方がいくばくか心が紛れるからまだありがたい。しかしふとした瞬間に「あーみんなどう思ってんだろうか」なんてのが頭をよぎる。これは次年度の更新も怪しいなあ。契約の人間だからそういうのは容赦ないだろうし。妻からは8月までに新しいところ決めといて、と告げられる。そもそも募集が無いと行きたくても行けないのだが、その辺の説明も難しい。まあでも新天地探しは徐々に進めておくことに越したことはないのも確かだ。無職なったら大変だし。

そして突然の日帰り出張の話が飛び込んでくる。郵送だと遅くなるので直で持って行く方が早いものがあるためだ。今日でなくて良かったが、出発日は割と近いので準備がバタバタである。行き先は東京。緊急事態宣言対象地域のど真ん中といってもいいだろう。まあ今住んでるとこも対象地域ではあるが。

なんだろう、腐海に行く風の谷の人のような気持ちみたいなのがある。

ちょっと違うかもしれんけど。 

感染対策だけはきっちりしておく。大阪とか近畿方面は新規感染者が減ってるけど、東京はまだ割と多い。そういうとこに向かうのは正直勇気がいるが、納期の都合とかその辺の事情もあるのである。おおう、これが仕事というやつなのか。郵送してたら間に合わないのである。そんなスケジュールになってしまった自分の能力の低さが辛い。

とか何とか言ってるけど、とりあえずカメラ(GXR)は持って行くつもり。撮ってる暇は無いかもだけど。あの地がどうなってるのか、テレビじゃ映らないところを見ておきたい。そういうことに気を回しておかないと不安でぐったりしそうだ。

 

紙一枚で

f:id:swordfish-002:20210601164621j:plain

iPhone8 Plus

435日目。休日の日。

 ラッキーなことに2連休。しかも平日に、だ。とはいえ、昨日出たリテイクものの対処をしなければならないから一日中家でごそごそ書き物をしていた。Word縦書きにこだわらなくてもいいのだが、もともと書いてたのが縦書き原稿だったのもあって、結局Windows機の力を借りることになった。しゃーないもん、Macだと縦書きずれる場合があるし。

swordfish-002.hatenablog.com

途中、書留が届いたので対応したら、こないだ受験したところの結果通知だった。結果は…まあね、お察しください的な内容だった(つまりダメでした)。そうだよね、わたしよりももっと力量がある人のための募集条件だったしね。と納得はしたけれど、それでも心のどこかにササクレはできる。紙一枚に「これからの検討をお祈りいたします」と書かれているが、その無機質な字は見ていてしんどい。申し訳無いけどそのまま破り捨てた。

そりゃあね、リテイク出さないような人が行くべきですよそういうところは。

そう強がってみても、凹むのは凹むのだ。

愚痴っていても仕方ないからリテイクものに集中して作業を進めた。職場からの転送メールを見ながら、今日の状況を想像するが、どうも「またわたしなんかやっちゃいました?」的な展開をしているような気がしてならない。あ、チートの方では無く、マイナスの方に、である。電話して確認してみようかなあ、でも休みだから今これやってるのは仕事になるのかなあ。明日また何か言われそうな気がする。取り越し苦労だと嬉しいが、そういうのはまず無いだろうな。

紙一枚で自分の人生左右されるのはいつまでたっても同じか。ああ悔しいなあ。仕事のことを考えようとしてもはかどらなかった。期限が近いのに。

せめて写真集くらいは見ておきたいけど

f:id:swordfish-002:20210515174412j:plain

iPhone8 Plus

434日目。休日の日。

こないだから写真集のことばかり探している。どうやらコロナ体制下で展覧会にもそう簡単に行けなくなったのもあって、せめて写真集くらいは見ておきたいというのがあるのだろう。カメラも持たず、写真を撮る機会も減ってはきているけど、写真を見ることは相変わらず好きなのでつらつら見ようかなと。

気になるのは椎名誠の写真集とかかなあ。

最近、この人は「自身の総決算」的なものばかり出している気がする。はつらつとしていたイメージがだんだん遠くなっているのを感じるし、ああそういう年齢になるのかと時間の流れを実感する。わたしもそのくらいの年齢になったら弱気というか、「そろそろ自分のことをまとめようか」的方向に思考がなっていくのだろうか。

ぼくの旅のあと先 (角川文庫)

何かで石原慎太郎が自身の老いと向き合ってかなり弱気な発言ばかりしているのを見たが、あの石原慎太郎でさえもそうなるのだから、老いるのってどういう感じなんだろうかと少し不安を感じる。

死という最後の未来

わたしの両親ももうすぐ70を迎える時期になるが、そういうことを考えたりするのだろうか。最近LINEしたときは元気そうだったが、やはり離れている人間としてはちょっと心配に思う。新型コロナのワクチンの予約は取れたとか言ってたからその辺は大丈夫そうだ。それ以外のところは気になっている。

だからといってすぐに帰れない。向こうに仕事があるならまだしも、そういうのはなかなか。田畑を継ぐ選択肢もあることにはあるだろう。しかし、今その辺がどうなっているか分からないし、簡単にできるようなものでもないことは調査に行ってるから重々承知している。「気軽に畑仕事~」という訳にはいかない。

作物が作れるかというのと、それで稼げるかどうかはまた別の問題だし。

そういうことをぼんやり考えてたらリテイク作業のメールが届いて四苦八苦している。

書けそうで書けない中を何とか仕上げて出したものが全てやり直しとなった。つらい。しばらく不貞寝していたけど〆切とかもあるので急ぎ書き直さなければならないが、書けるだろうと思っていたことが全然書けずにいる。用語とかを子供向けに変換していたのを、大人向けに戻すだけなのだが、それが全然うまくいかなくて途方に暮れている。こんなにその言葉が当てはまる状況はなかなかない。先に出したものをベースとして削ったり書き加えたりしてはいるものの、ヘタに足し引きをすれば全てが崩れてしまって、何が何やらおかしな文章になったりする。

おかしいな、写真とか写真集のこと考えてゆっくりするはずだったのにな。バタバタな週明け。

モンゴルの平原を見に行くのはまだ先になりそう。

 

帰りは傘を畳んで

f:id:swordfish-002:20210613183810j:image

iPhone8 Plus

433日目。仕事の日。

予報では朝から雨だったが、実際には何とか持ち堪えた曇り空だった。傘は持って出たけど、行き帰りの時間帯は降らないでほしい。そう願うしかない。

なんせべちゃべちゃなるからね。ましてや狭いバス車内だと余計に濡れたりもするから、とにかく雨は、雨だけは降らんといてくださいよ。

その気持ち一択である。

そんな願いも虚しく雨になった。おまけに寒い。昨日まで半袖ドライシャツ着てたのに、今日は長袖のドライシャツと夏用のジャケットだ。季節がどうなってるのか分からない。でもこの格好は事務室だと暑いだろうな。冷房も効きにくいとこだし。

なぜか変に暑い部屋なのだ。パソコンとかプリンターとか置いてあるからかなあとも思ったけど、その程度で室温は上がらないだろうし、おそらく何か根本的に違うのだろう。地熱でもあるんじゃないか、なんて。そんなはずは全く無いんだけどさ。

季節が行ったり来たりしてるような感じがしてならないが、おかしなことにカレンダーの日付はいつも一方にしか進まない。大きな仕事まであとひと月となってビックリしている。もうそこまでなのか。

全体工程の見通しはついて後は諸処の細かいものを片付けていく感じだが、それがスケジュール通りに行くかどうかでかなり気を揉む。毎回そうだ。これからしばらくは寝たような寝てないようなそんな日々が続くだろう。ハード。同じようなことを昨年も書いたような気がしているが、これはもう持って生まれた性というやつなのだろうな。

気づけば雨が止んでいた。帰りは傘を畳んで、それなりの歩幅でバス停まで向かった。相変わらず減便の時間帯にぶち当たるし、帰りにスーパーで妻と合流することになったのでなかなか家まで辿り着けないけど、とりあえずは雨ではない今週最後の仕事の日なので心は軽い。

明日は休み。どうしよう。

この季節は本当に難しい

f:id:swordfish-002:20210612203409j:image

iPhone8 Plus

432日目。仕事の日。

土曜日ということもあってバスが比較的空いてて過ごしやすいのが助かった。車窓から街の様子を見る余裕がある。いつの間にか紫陽花がモコモコ咲いていて、中にはもう雨で溶けてしまいそうなものまである。仕事の忙しさやら家事の忙しさやらですっかり見落としていたけど、もうそんな季節になるのか。

あと2週間もしないうちに梅雨も明けるだろうし、明けたらまためっちゃ暑い日がやってくるというのか。最近でも暑いというのに。これ以上暑くなられると困るが、なるのだろう。考えただけでうんざりである。

すでに妻はここ数日の変動の激しい気候のせいでバテ気味である。夏にまだなってないから夏バテというには早すぎるが、じゃあ今の季節のバテは何に当たるのだろう。ふと考えてみたけどいいのが思い浮かばなかった。バテはバテである。むしろなぜ彼女よりも病気しがちなわたしの方が今元気なのか。これもこれで謎である。梅干し入れたおにぎりをお弁当で持って行って食べてるからかな。はちみつも入ってるやつがマイルドな酸っぱさで食べやすい。だからなのか割と長続きしている気がする。それが果たして理由かは分からないけど、梅だれとか梅肉和えとかそういうのがいい季節になってきた。さっぱりしたものがバテには効くのかもしれない。今日か明日の晩に作るとしようか。

せっかく紫陽花の季節だから今度はGXR持ち出して写真撮りに行きたい。でもそういう時に限って何か起きる。土砂降りだったり、体調崩していたり、病院行ったり。この季節は本当に難しい。

晩ご飯は消化のいいうどんに。仕事帰りに材料買ってバス待ってたらどこともなく焼肉のにおい。うーんこういう時になんてことを。こちとら緊急事態宣言の影響かなんか知らんけどバスが減便しているおかげで20分近く待たされてんだ。腹が減るじゃないか。チクショーふたりとも元気いっぱいな時いっぱい焼肉食べてやるからな!

もはやパズル

f:id:swordfish-002:20210611203337j:image

iPhone8 Plus

431日目。仕事の日。

なんていうか、緊急事態宣言下にも関わらず通常の日常が行われるようになってきているのを感じる。とかいうのは何回目になるのかな。それこそ数え切れない回数のように思う。相変わらずバスは混むしな。毎日毎日その愚痴しか出てこないぞ。

今住んでる自治体もどうにか新規感染者数を抑えているけど、それでも1日あたりひとりから数人は出てる。これが宣言解除したらもう後は歯止めが効かないんじゃないか。知らんけど。

博物館どうしの会合とかイベント周りの人達との話を聞いてると、たまーに「これまでのような大規模な展覧会はできないでしょう」とかいう話が出てくる。わたしも最初はそう思ってたけど、最近はそんなことは無いだろうなと予想している。ワクチンが行き届けばまた元のようなものを求めて、大規模な展覧会にゆくゆくは戻っていくのではないか。結局、前と同じようなことをしたい、なんて。

ワクチン後の反動は大きいだろうなあ。すでに「ワクチン打ったから大丈夫だと思った」とか言って捕まった飲酒運転の人とかもいるようだし(もっとも、飲酒運転自体コロナ関係なくアウトなわけだが)、今までセーブされてたのが開放されるとどうなるのか。ちょっと想像できない。

昨日今日と図面を引いていた。なるべく密にならないようにと考えながらやってるんだけど、どうがんばっても隣の展示物との距離が出せない。少なくとも50センチくらいはなんとかして空けたいが、点数も多いしその他パネルもあるのでさあどうしよう。いくつか削るかなぁ、なんて考えてはいるが、それはそれで何を減らすかまた検討する必要がある。つまり頭が痛くなるというわけだ。とりあえず画面上で全てが収まるように配置してから、全体のバランス見ながらあーだこーだやる、てのがだいたいいつもの作業。今回もそんな感じ。

いやあ参ったなあ。ここからどう修正をしていくか気が重い。特定の場所なんか2段組みになっていたりする。今までやったことがないので正直これでよかったのか。こういう時に限って相談できる人が休みなのだ。はぁ。

とりあえずは2面のうち1面半できた。残りは0.5面程度。これがまた厄介だ…考えると頭が痛くなるから明日に回すことにした。ごくわずかな場所なのに、だからこそ余計に難しい。

もはやパズル。

これが自分の作品が並ぶのであればまだ融通を効かせられるのかもしれないが(それもどうなのか…っていう問題はあるけど)。明日にはどうにか完成させたいところだ。

それにしても嵌め込みのスキルが落ちたと実感している。またジグソーパズルやって感覚を取り戻したい。

休日作業の日を久しぶりにMacで

f:id:swordfish-002:20210610170935j:plain

iPhone8 Plus

430日目。休日の日。

休日とはいえ家でちまちま作業していた。

なんだろ、仕事部屋の片付けと仕事と半々くらいか。あとはこのブログの調整とか。ampでエラー出てますという警告がGoogleから来ているのだけど、どう対処したらいいかよく分からないので結局放置している。今度こそと思ってやってみたけどやっぱりよく分からない。この辺ははてなのサービスの改善というかそういうのに期待しておこう。

久しぶりにMacが大活躍できる状況となった。Illustratorをつかう必要が出てきたのだ。Windowsに入れておけばそのまま進められるが、まあね、高いからね。最新バージョンが欲しくても手に入らないので、CS5をだましだまし使っている。このおかげで、macOS自体も最新版を使うことができないのは以前からも書いている。せめて買い切り制のものがあればいいのに。1年ごとにライセンス更新か、毎月の更新か、二種類しか選べないのは困る。もう会社組織じゃないと支払い続けられないかといってそこまでがっちり使う訳でもないしね。ライトプランみたいなものがあればいいのに。

愚痴りつつ、MacとモニタをHDMIで繋いで2画面編成でやっているが、その光景を見た妻が「え、これどうなってんの!?」とビックリしていた。ふふふ秘密の方法があるのだよとだけ答えたが、繋いであるコードを見て「あっ繋いだらそんなのができるのか」と納得していた。このコードはもうちょっと取り回しを考えないとぐちゃぐちゃで汚く見える。というか、Macはディスプレイの出力コネクタと電源コードのコネクタを同じ方向にして欲しかった。むしろ全部のコネクタを同じ方向にしてくれれば多少は取り回ししやすい環境ができたというのに。まあでも、繋げないよりはいいか。広いモニタがあるとそれだけで仕事できる感が出てくるし、実際仕事は進む。同じような環境が職場にもあればいいんだけどな。

ただ、暑くなってきた季節でもあるので、ある程度隙間を空けて作業ができるようにしたいところ。ノートパソコン用のスタンドとワイヤレスのキーボードを買って繋げばより仕事ができるように思う。クラムシェルモードにするにしてもワイヤレスのキーボードは必要になってくるし、ここはひとつ、買ってみようかな。

写真.app起動したら相変わらずコケた。コケたところで今日の作業終わり。進んだような進んでないような、そんな感じだが、昨日の失敗のことは忘れられそうだ。ちょっと気持ちが楽になった。