読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

instagramのアップデートに思うこと

アップデート内容

iPhone5s

 

インスタグラム(instagram)、思ってたのと違う方向になってきてて結構ビビる。

出始めたぐらいの頃から使ってる人間としては、とても不思議な気分だ。当初って、「スマホでこんなおしゃれな感じに加工できて、ツイッターなんかに流せるんだぜ〜」的な、ある意味「どや顔」するためのようなものだったのに(?)いつの間にか間口が拡がって、いろいろな人が使ってるのを目にするようになった。すげえなあ。

もっとマニアックな方向へ進む物とばかり思ってた。

まあでも、私のフィードだと「食事」や「風景」撮る人が中心で、自撮りをしている人は見ない気がする。たぶん違う文化圏なのだろう。よくわかんないけど。あれなのかな、使い方そのものが違うんだろうな。

Instagram

Instagram

 

 そういう機能はいいから、フィルターの拡充とかもしてほしいなあと思う今日このごろ。

ふたたび、イカ生活へ

おだやかな瀬戸内海

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

 

Splatoon2を予約した。Nintendo switchと同梱版のやつだ。

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット

 

また、新しいハードが増えてしまう。「金が無い」とかいいながら、こうも簡単に自らの欲望を満たそうとしている時点でいろいろとアレである。アレ。棒の先にナスがついたものが頼りだ。

 

子供の時ゲームを買ってもらえなかった、させてもらえなかった人間なので、 大人になってからいろいろ買い込んでるように思う。あのころできなかった分を、というわけ。いまお父さんお母さんしてる人たちは子供時代にゲームを飽きさせておいた方がいい、のかもしれない。なんとなく、だけれど。

それはさておき、Wii Uは結局のところスプラトゥーン専用機になってしまい、それ以外のゲームをしたことがない。なのでこの際、Wii Uのソフトで面白いものがあればやってみようかなと思う。

例えばマリオカート8とか…ってこれはスイッチでも出てるな。ここはやはりベヨネッタとかその辺かな。そういえばそもそもマリオ関係をまともにプレイしたことがなかった。あれも候補だ。

そのほかに何か面白いものがないか今度物色しよう。あのーPSPにあった『100万トンのバラバラ』みたいな感じなゲームがあれば、なおさらいいのだけれどな…。

100万トンのバラバラ

転職について、ぼんやり考える

ナゾアイテム

iPhone5s

 

久しぶりに思考停止というか、脳が固まるような感覚になった。何といったらいいのかな、これ以上あれこれを受け付けられないというか、「すみませんがここでおしまいです」というような感じ。自分のキャパを超えてしまったという感じ。

やることが山のようにあって、どれを優先したらいいかわからなくなって、結果的にフリーズするし、「ああ何かもうダメ…」て感じになってすーっとトイレに行ったりする。普段食べないお菓子とかも食べたくなる。あ、帰りのスーパーで「そういや誕生祝いでケーキ食べてないや」なんて理由付けてケーキ買ってきた。脳が糖分を欲してるっぽいけれど、それでも追いついてない。

 

なんだかなー、いろんな仕事が自分とこにふられてんだよなあ。どう考えても同僚のそれより多い気がする。いや、確実。まあね、もうね、慣れてはいるけどね。でもそういうのが続くと、ちょっとここにいるのは正直どうなのかなあとも思う(ようになる)。

どこ行ったって、そういうのあるだろうってのは分かってるんだけどね。ちょっともやもやする。それに、そんだけ仕事があるなしなのに給料が同じってのも何だかなあ、ってなってしまう。自分の好きなことがやれてるかと聞かれたら、正直「ビミョー」としか答えられない。うーん…

 

結局、今月の残業時間がちょっとあるので、そいつを振り替えて休日とすることにした。一度頭を冷やして、中身を整理する必要がありそう。「何ができていて」「何ができていないのか」「何を先にすべきなのか、遅くていいのは何か」が現状では見えないし、考えられない(思考が追いつかない)ので。

思考の整理学 (ちくま文庫)

また本棚から引っ張り出して読み直そうかなあ。頭整理してから、転職とかそういうのももちょっと考えよう。今はただ休みたい…。

一難去ってまた一難

カバンのなかのカメラ

iPhone5s

 

昨日「ひと段落できそう」みたいな日記を書いた。

swordfish-002.hatenablog.com

実際、昨日で全て展示の方も撤収作業が終わり、狭かった室内が非常に広くなる(ように見える)現象に立ち会ってきた。展示は、時間的なものでいくと、展示作業>撤収作業なので、あっという間に終わってしまう。あれだけうんうんいいながら、図面通りに行かないから現場でどうにかしようとみんなで考え込んだりして、かなり時間がかかるんだけど、撤収は崩していくだけなのであっという間に終わる。変な問題が起きなければ、の話だけれど。

そっちはそっちで片付いてよかったんだけど、今度はもう一つの学会の方は録画した映像をひとつにエンコードして、テープ起こしのように、音声から文字おこしをしなければならない。今日できたのは映像の取込と、時系列に並び替えるところまで。フルHD動画の編集って結構時間がかかるし、メモリを食うから毎回やりづらいなあと。

そうだ、iMovieは動画出力で圧縮の関係ってどうなってるんだっけ(H.264とかその辺)。そのまま出力しようとしたら4時間の映像で30GB前後。これは配布も厳しいから、さらにエンコードが必要になってくるか。まあこの辺はぼちぼちと調べたいと思う。

 

ひとつ片付いてもまたやることが降ってくるから割と大変。どこか遠くへ遊びに行きたい。

どうにか一段落つけそうだ

f:id:swordfish-002:20170425205953j:plain

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

 

やっと一仕事終わって、一段落できそう。展覧会と学会の大会(運営側)が重なると、ほんと大変だった。もっとも、いちばん大変だったのは諸先輩方であろうけど。

今後はスケジュールの調整と言うか、そういうのもお願いしていきたいところだなあ。

マネジメント力(?)をもっと付けなきゃ。