読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

順調な?電子書籍生活

日記 日記-デジタル

順調な?電子書籍生活

Kindle Fireで順調な?電子書籍生活を送っている。なにより欲しいときに購入できるのはすごく便利。

swordfish-002.hatenablog.com

 

最近だと『新米姉妹のふたりごはん』シリーズが「買ってよかったなあ」ていうマンガだった。

親が再婚にともなって、とつぜん姉妹になった2人の話(ちなみにこういうマンガはだいたい両親は自宅を不在にしている)。性格も表情も正反対な2人が料理を介してだんだんと家族になっていく…とまあ、食事ものマンガだと王道なんじゃないかな。

そのうち「きょうだいケンカ」のエピソードも出てくるだろうし。

とはいえ、おいしそうな料理が描かれていると、ついつい読みふけってしまう。

「ガイバー」のおかげで夜中まで

さて、もうひとつはこれ。「強殖装甲ガイバー」。1冊10円セールを発見してしまい、現在出ている32巻全部をまとめ買い。320円。恐ろしい時代だ。

 それを23時ぐらいから一気に読んだから、32巻終わったときは夜中の3時だった。

秘密結社クロノスとの戦いを描く、ハードSF作品。仮面ライダーメタルヒーローを足して2で割って少々どろどろとしたものを詰め込んだといえばわかりやすいだろうか。そこに人類の起源とかサイキックだとか、80年代末のアニメとかそんな要素があちこちに散らばっている。

…あらすじはこちらを読んだ方が早いかも。

強殖装甲ガイバー - Wikipedia

アニメ化もされてたと思うんだけど、ガイバーIIの殖装者が男バージョンと女バージョンの作品があって、女バージョンの方はお色気シーンだったなそういえば…。

マンガ版の方はかなりあっさりとした展開になってるけど。

ただ、巻数を重ねていくごとに「これまでのあらすじ」コーナーが増加して、巻末の設定資料も増加して、本編がなかなか進まないようになっていくのは長編マンガの運命なのか。32巻が最終巻だと思ったら現時点での最終巻であって、まだまだ続きそう。

というかこの作品ほんとに終わるんだろうか。なぞのアポルオンの正体ですらわかってないこの状況で、どうやってオチをつけるんだろうか。そして続刊はいつ出るのか。そんなもやもやをかかえての午前3時は厳しいものがあったぞ。

いや、もやもやするのは私の都合か。

容量が足りなくなってきた

そんな感じであれこれ本を購入してきたら容量が足りなくなってきた。私のFireは8GB版なんだが、到着時点ですでに5GB近くシステムで利用されていた。これは仕様書にも書かれてたから気にしてないんだけど、マンガやら新書やらを追加購入したおかげでのこり800MBほどに。読み終わった本は端末から削除すればいいだけのことなんだが、いついっぱいになるか不安も大きい。microSDを買ってくるかな。

この容量でこの値段は買い時なんだろうか。

 

ああそれと、すでにUSBの接触が悪くなりつつある。充電できるときとできないときがあって、ちょっと動かしたらすぐダメになったり充電できたりする。コネクター部分がもろいとは聞いていたけど、まさかここまで早いとは。まあでも充電できる場所もぼちぼちわかってきたし、しばらく様子見かな。250円で購入したのに保証のためのあれこれにその何倍ものお金投入するのも少々気が引けるし。

あとはもう少し動作が軽快でタッチ精度が高ければ。そこさえどうにかなればさらに快適なんだが。こればかりはスペック的に仕方ないか。