読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

「ちくま」がとどいた

筑摩書房から「ちくま」の見本と、新書・プリマー新書の解説目録が届いた。メール便で届いたんだけど、その宛名書きがマジックで手書き。しかもものすごく達筆。こういうのって普通はワープロ文字とかそんなのでシールに印刷されたものが貼られたりしているような。なので意外だった。

以前購入した『クリエイター・スピリットとは何か?』についていたはがきアンケートに、「以下の見本等をお送りします。ご希望のものにマルをつけてください」云々とあったので、もらえるのなら〜と解説目録とPR誌「ちくま」にマルをつけたのだった。はがきを出して大体1週間しないうちに届いた。はがきには一応感想は書いたのだが、アレはどのように処理されるのだろう。(公開不可、にマルつけた。やっぱ著者に届くのかな)

クリエイター・スピリットとは何か? (ちくまプリマー新書)

クリエイター・スピリットとは何か? (ちくまプリマー新書)

PR誌「ちくま」をはじめて読んだけど、面白い内容だった。書評とか連載とか、薄い冊子なのだが、濃いと思う。年間購読できるようで、1年1000円。2年2000円。しかし5年は3500円である。まずは1年分読んでみようと思うので、今度振り込んでみることにする。