Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

実家に帰った時の話をしよう

実家の料理

iPhone8 Plus

こないだ初めて彼女をわたしの実家に連れて行ったらいろいろ面白かった。

swordfish-002.hatenablog.com

swordfish-002.hatenablog.com

swordfish-002.hatenablog.com

swordfish-002.hatenablog.com

 

何より、彼女が実家を気に入ってくれたのがうれしかった。鹿児島の醤油、特に刺身醤油が気に入ったらしく、帰りの駅で自分用に買ってたからね。甘いからダメなんじゃないかなーと思っていたけれど、そういうことがなくてほんとによかった。

キンコー醤油 さしみ 280ml

キンコー醤油 さしみ 280ml

 

たぶん関東圏以北の人からすれば相当甘い醤油だと思う。 

 

わたしの両親との関係も良好だったし、何より母方の祖母にも会ってもらうことができてよかったのだが…それより何より、なんというかウチの家族の連中がわたしをどういう風に見ているかが垣間見えて、そっちの方が面白かったというか辛かったというか

祖母は泣いてたよ。「○○ちゃん(わたし)彼女連れてくるのもうないかと思ってた~」だって。おいおい。親父もそう思ってたらしい。おいおい。

 

親族にすらそう見られていたのかちょっとショック。

 

ああでも、確かに結婚とかそういうのは別にいいかなーと思う時期もあった。昔付き合ってた彼女から理由もなくフラれてしまったときとか(さすがにそのことは誰にも言ってないけど)。

 

まあどうにか無事に終わったので良しとしよう。うん。

またまた旅に出るのですが

f:id:swordfish-002:20181113180518j:plain

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

気づけば週末も出張だ。これはお仕事で行けるヤツなので交通費は職場から出してもらえるはず。はず。今度は岡山へ。

泊まりではないんだけど、次の日を有休もらえたので博物館とか回ってこようかと考え中。久しぶりに夢二郷土美術館にも行ってみたいし。ホテルはどこもお値段がお高いことになってるのでネカフェ泊かな。これも久しぶりだわ。

といいつつ、肝心の仕事の方もたまり気味なのでどうにかこうにか仕上げておかないと後々しんどいことになりそうなのでいろいろ辛い。たまには何もないフリーの状態で出かけたいよ…。

チープな部屋でいいんだよ

宿泊先

iPhone8 Plus

久しぶりにこういう「チープ感漂うビジネスホテル」に泊まった。

狭くてたばこ臭くて(喫煙可の部屋しかなかった)、妙にじめっとしている感じで。ベッドの高さも硬さも長年の利用で変にくたっとしている、そんな具合。

そうそう、こういうのでいいんだよ。大手資本系の東横とかルートインとかコンフォートとか、そういうのもいいんだけどあれはあれでちょっと豪華。いたれりつくせりな感じだし。

ただ、やはりこの部屋も昔からのものなのだろう。コンセントの数が明らかに少なすぎたのが欠点だった。枕元には1つ欲しいなあ…ゴロ寝スマホできない。スマホを充電したらもうパソコンが使えなくなるのは痛い。これにデジカメとかモバイルバッテリーの再充電とかが加わると、どれを優先的に回すべきか考えなければならない。正直、旅先でそういうことまで考えるのは面倒だ。充電すべきものが増えたのがそもそも問題なのかもしれないけど。

あとどうしようもない不満はテレビのチャンネル数が少なかったこと。NHKと民放あわせて5局しかなかった。もうちょっとあるかなと思ってただけにすごく意外だった。

夜の旅はドキドキする

切符

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

今回の旅は仕事終わってからの出発だったので電車も遅め。夜の7時に出発して現地到着が午後11時前という強行軍だった。金沢までは順調だったけれど、その金沢で乗り換えに失敗して次の電車を40分待たなければならないという、ある意味旅の醍醐味みたいなモノを体験することが出来た。

いいのか悪いのかはまあ置いといて。

サンダーバード到着場所と富山方面電車の乗り場はホーム挟んで反対側で、サンダーバード到着後すぐの出発だったんだけど、JR線じゃなくて違う事業者…切符どうしたらいいんだ(乗車券は金沢までしか買えなかった)と、そういうことを考えてたらあらあら電車が行ってしまった、というお粗末な話。到着先の改札で駅員さんに事情言って不足分を買えばよかったんだろうなと帰ってきてから気づくが、時すでに遅し。

なお、今回は車窓から見る景色がどんどん明かりが少なくなっていったのが印象的だった。今までの経験上、そういうことあんまりないんだけどね。「ほんとにたどり着けるのか」て不安になったのは久しぶりだったなあ。景色があまり見えない分、夜の旅は毎回ドキドキする。特に知らないところに初めて行くときは。ドキドキするけど、するからこそ、そのたびが好きなんだろうなと思う。

意外な落とし物

ネギの葉切り落とし

iPhone8 Plus

スーパーのサッカー台で買った商品を詰めてたら隣の台がこんなことに。

いや、緑のところもおいしいよ?…というより、これどうしたんだろう。手でちぎったように見えないからハサミとか持参してんのかな。それはそれで怖い気もする。

大根の葉を切ってってお店の人に言う人は見たことあったけど、自分で切っちゃうなんてなあ。

気づけばクリスマス商戦が始まってた

f:id:swordfish-002:20181105230041j:plain

iPhone8 Plus(パノラマ)

ようやっと大阪経由で自宅へ帰り着いたけど、いつの間にか大阪はクリスマス模様になっていて、ヨドバシとか普通にクリスマスソングかかってた。そういやこないだ行ったジョーシンはすでにクリスマスソングがんがん流れてて、今は何月だったっけ?ってスマホを再確認したし。

毎年どんどんそういうイベントが近づくのが早くなってる気がする…。

久しぶりにいい旅だったように思う

旅行カバン

iPhone8 Plus

久しぶりに写真撮りたくなる気持ちになる旅であった…羽伸ばした(?)ような感じ。今日の夕方に帰るのがまた気が重い…また日常に帰るのか。仕事に戻るのかと思うとちょっと気が引ける。

まだまだ滞在時間はあるのであちこち歩いて写真撮っておこうと思う。