Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

だいたいは、白だしが解決してくれる。はず。

iPhone8 Plus ニンジン安かったからしりしり作って食べる、なんていうことをしているんだけど、毎回味付けをどうするかで考え混んでしまいます。選択肢自体はそんなにないんだけど、たまにハズレる場合があるから割と慎重に味付けを選択するわけです。塩辛す…

義父の命日、義母のポテサラ

iPhone8 Plus 妻の実家は隣町にあるのでちょこちょこ行き来してるんですけど、先日妻が帰省した際に持たせていただいたものの中にポテトサラダがありました。義母のポテサラには玉ねぎとたくさんのキュウリが入ってるようで、これがまた絶妙な味わいで非常に…

気持ちばかり焦る日々

iPhone8 Plus 何も派手なこととか、そういうのはいいから、コツコツとした仕事がしたいと思う今日この頃。どうしたらいいものかなーなんて考え中なんだけど、どうもうまくいかないし。 転職のために書類を作る時間もとれないから八方塞がりな感じです。なん…

令和であろうとなかろうと

iPhone8 Plus 令和になったところでお賃金が上がるわけでもないし。 いっそ、改元を記念して国民に10万円キャッシュバックしてくれればいいのにね。気前よく、ポーンと。そしたらみんな何か買って景気良くなるでしょ。たぶん。 わたしは今新しいカメラが欲し…

ふたりぐらしでも時間がない

iPhone8 Plus ふたりぐらしを始めてみると、案外時間がないことが最近わかってきました。 意外と家事に時間がかかるというか、これまでひとり分の洗濯とか食器洗いとかで済んでいたのが単純計算で2倍の量を取り扱わなきゃならないわけで。そりゃあ時間は確実…

弁当のレパートリー不足問題

iPhone8 Plus 何かと問題だらけで嫌になるけど、最近はこの「弁当のおかずどうしよう」が一番の問題かな。 繰り返し作りたくなる! ラク弁当レシピ (エイムック 3680) 作者: 長谷川りえ,ei cooking編集部 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2017/03/27 メ…

15年以上使った家電を処分した

iPhone8 Plus 15年以上使った家電、炊飯器を処分しました。サンヨー製三合炊き。一人暮らしを始めた時にセットで買ったものの一つです。一緒に買った家電は洗濯機や冷蔵庫、電子レンジがありましたが、もう残ってるのは電子レンジのみとなりました。洗濯機と…

お握り握るのに慣れてきました

iPhone8 Plus 最近、弁当作りにちょっとづつ慣れてきて、お握りなんかもちょいちょいと握れるようになりつつあります。三角形つくるの案外難しいけど、ご飯の量を「たくさん」にしないで、「これで足りるかなあ」ていう、ちょっと少なめにしてやればちょうど…

唐揚げを揚げるのだ

iPhone8 Plus 鳥胸肉でチキンスティックフライ的な唐揚げみたいな、そんなものを。フライパンの径が大きいから油結構使っちゃうのがよくないかなーもう少し小さめのフライパンで揚げればよかったです。 唐揚げは、できることならば生姜をちゃんとすった方が…

お米、減るのが早くなってきた

iPhone8 Plus 食べても食べても尽きないお米びつがあればいいのにね。『遠野物語』のマヨイガの器じゃ無いけど、そういうのが流れてきて欲しいです…。 遠野物語・山の人生 (岩波文庫) 作者: 柳田国男 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1976/04/16 メディア…

手羽先チキンスープを作った

見てくれが悪くなったけどおいしかったから結果的に良し 手羽先チキンスープの作り方(だいたい2人前) ひつようなもの 手羽先5本くらい タマネギ1個 ぶなしめじ 1ふさ(なくてもよい) ニンニク3かけ しょうが(チューブ) 1センチくらい 鶏ガラスープの素 …

休みの日のメール仕事

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5 休みのはずなのに、気づいたら仕事してた。仕事といっても、メールのやりとり程度なんだけど、相手からの返信を待つのが非常にきつい。いつ来るのか分からないし、本当に本日中に来るのかも分からない。来たやつをすぐに別の人…

少しだけ休みたいが

iPhone8 Plus たい焼き休憩。ちょっと頑張りすぎたかもしれない。もう少しペースを落として仕事をしたいのだが、それは許されるだろうか…? 疲れだけが見事に溜まっていく。

元町サントスのホットケーキを食べてきた

iPhone5s 元町商店街に入って徒歩5分くらい行ったところにある喫茶店サントス。ここのホットケーキを前前から食べたかった。 ところがいつ行っても常連で1階は満席だし、なんかこう、入りづらい雰囲気があるし…で入りたくても入れない状況が続いていたのだが…