読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

ローストビーフの美味しさがわからない。

ローストビーフ丼セット(そば)。例によって冷たいローストビーフ。

iPhone5s

 

突然なのだが、「美味しいローストビーフ」とかいうものに巡り会ったことがない。

 

こんな風にするんだったら、焼き肉にして食べた方がいいんじゃないか、てくらい ローストビーフというやつにはがっかりさせられている。いつも。

最近だといたるところでローストビーフがプッシュされていて、よく行く立ち食いそば屋にすら 「ローストビーフ丼セット」なるものが出されるようになった。それがこの写真だ。「まあどんなもんかな、美味しかったらラッキーだな」というほんの僅かな期待を持って食べてみたけど、見事に打ち砕かれた。

あまり美味しくない。あまりというか全然といった方がいい。 冷えたままのローストビーフなので当然肉も固い。ご飯は温かいから、変にちぐはぐした料理になっている。 スーパーなんかで売られているお総菜のローストビーフを買っても、 変に固かったり、血なまぐさかったりして、おいしさがよく分からない。

これはあれか、冷たい・冷めた状態だから美味しくないのか? それとも食べるやつが全部「ハズレ」で、ほんとはすごく美味しい!めちゃくちゃ美味しい!とありとあらゆる毛穴から液体がにじみ出るくらい美味しいローストビーフがあるのだろうか。

 

築地の王様 訳あり ローストビーフ 1kg 牛肉 詰め合わせ 霜降り モモ肉 トモサンカク デパ地下仕様 高品質なオーストラリア産 牛モモ肉 国内加工 オードブル

 

1kgの牛肉かあ…それだけあったら焼いて食べたほうが、ご飯と一緒にかきこんだり、ビール飲みながら食べたほうが、自分の性にあってるように思う。

果たして、美味しいローストビーフは実在するのだろうか。

たどり着くまで探索の日々は続くかもしれないが、たぶん途中で打ち切って、その辺の焼肉屋に駆け込むのがオチになりそうだ。