読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

Nikonのコンデジには期待しないことにした

泡で遊ぶイルカ

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

 

職場のカメラにNikonCOOLPIX  A300とかいう機種が入った。で、これが画質が非常によろしくない。というか安定しない。

スペック的にはそこそこ良いカメラ。 

ただし、ISO1600になると細部が結構潰れてしまう。オートモードで撮影するとISOがすぐに800になったりして、撮影できることはできるんだけど、後で見返して「え、これあのカメラで撮ったやつ?」ってすごく首をかしげたくなる。ズームも光学でやってるはずなのに、パソコンで見返すとデジタルズームしたようなざらつきになっている時がある。時々レスポンスも遅くなるし。ぶっちゃけ、今使ってるiPhone5sの方がまだレスポンスも早いし画質もいいんじゃないか、なんて。

なんというか、「またか」という気持ちでいっぱい。昔使っていたPシリーズのコンデジはISO400を超えたあたりから画質が急激に落ちたし、緑が変に強く出るのでカラーバランスやら何やらをいじってやらないといけなかった。まあそれでも、その時の技術(今から10年くらい前)のものだからってのもあるけど、それでも「コンパクトってこんなもんなのかな?」なんて思った覚えがある。

…あのときからほんとに進歩してるのかな。もし仮に、次に自分用にコンデジを買う必要が出てきたらNikonではなくて別のメーカーを考えるかもしれない。

 

まあ、多くを求めすぎなのかもしれないけど。