読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

肉が買えた日

オーストラリア産の肉を炒める

ブナシメジやらタマネギやらといためて煮込む

簡単なハヤシライスのできあがり

Nikon D80 + Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

 

一人暮らしして長いけど、こないだ初めて?牛の肉を買った。買うことができた。まあオーストラリア産の細切れ肉だけどね。

いつもはだいたい豚か鳥。それもダメなときはウィンナーあたりを使ってた。牛の肉は値段もそれなりにするからまず候補から外してた。同じ値段だったら豚の細切れの方が量も入ってたから、選ぶならそっちだよね、という感じで。豚コマ一パック買ったら、炒め物とかあれこれに使うじゃない。それで数日は持つので、なんていう食生活をしていたら牛肉に縁遠くなってしまった。

ところが。こっちに来て驚いたのは肉が安いこと。熊本よりも安いんじゃないか、て買い物に行くたびに思う。輸入の牛肉ならさらに安い。そんなわけで買うことができたのだ。そうでもなかったら魚肉ソーセージが浮かんだハヤシライスになっていたものと思われる。いや、ハヤシライス自体作っていなかった。

そんなこんなで、最初に買えた肉はブナシメジとタマネギと炒めて、レトルトのデミグラスソース入れて軽く煮込んでハヤシライスに。煮込む時間少なかったから素材の味もデミグラスソースの味もみんなバラバラで、あんまりおいしくなかった。

それでもちょっとだけリッチになった気がした日だった。