読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

チェキの思い出

足元

RICOH GR DIGITAL 2

 

富士フイルムが面白いのを出すらしい。

dc.watch.impress.co.jp

チェキのモノクロ版。今までなかったのかな。

 これ結構面白そうだなと思ってて、すぐに像が出るところとか、デジタル時代のアナログ製品としてウケそうな気がする。現像を待つのも楽しいけど、自分が撮ったものがすぐに確認できるし、それからコミュニケーションなりなんなり、いろいろできる。その場にあるのはやはり強いと思う。

昔付き合ってた女性もチェキを使っていた。そういえばあのとき、なぜチェキを使ってるのか、その理由を聞いたら「ふふふ」と笑われて教えてもらえなかった。あれは何でだったんかな。モノがあることを重視したんだろうか。もともとカメラもレンズ付きフィルムを使うような子だったから、アナログ派だったのかもしれない。まあ今となってはわからないことだけど。

 

今はこんなデザインのチェキがあるのか。

なんだかだんだん気になってきた。実際に撮ってみたら、あの時の彼女の「ふふふ」の訳が分かるんだろうか。