読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

まともな三脚がほしいぞ

日記 日記-写真

多分安物

iPhone5s

 

まともな三脚が欲しい。

 

いや、もともと三脚を持っていたことには持っていたんだけど、今度の地震と引越で行方不明になってしまったのだ。あと多分足がどうかなってると思う。

↑確かこんなの…あれ、slikだったかもしれない。とにかく、アルミフレームのやつだったので、あの地震の衝撃(しかも運悪く本棚の真下近くに置いてた)でもうダメになってるだろうな。

写真のこれは、以前の職場の解散式で分けたものだ。これだけは無事だった…けれど、今度は軽すぎて使い物にならない。アルミ製の軽量な点をウリにした三脚だったようだが、逆に足がねじれやすく、なにより「水平」にならない。これは致命的で、何のための三脚だよ、という話である。写真のように、ビデオカメラ程度なら大丈夫かと思ったらそうでもなく、両方とも軽いので安定しない。ちょっとの振動があるだけで向きが変わってしまう、そんな代物。

いっそのことしっかりした三脚を買うべきか。先輩なんかにきくと、「足(三脚)だけはしっかりしたものを買え、重くてもそれなりの値段のするものを買わないと、あとあと後悔する」とかいう忠告が返ってくる。ただし、つづけて「でもな、この年になるとカーボンとかじゃないと重いねん…昔はこれひょいひょい担げたんやけど…」という愚痴付き。10歳年上の先輩がこれだから、大先輩に当たる人たちは「ああ、もうだめだわよ…クルマないと運べない」なんていうし。重いものも考え物か。

カーボン三脚か。前から気にはなってたんだけど、チェックしてなかったんだよな。3万くらい出せばそれなりにいいものが買えるだろうか。長く使える道具だけに、じっくり吟味したいと思う。