読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

「趣味」とは奥深いもの…

森博嗣氏の『悠悠おもちゃライフ』を読み終えた。

悠悠おもちゃライフ (ラピタ・ブックス)

悠悠おもちゃライフ (ラピタ・ブックス)

これを読むと、「趣味っていったい何だろうか」と考えてしまう。熱中できること・お金をどんなに費やしても苦にならないこと・何よりやってて楽しいということが重要なんだろうな。庭に大きな鉄道模型の線路をひいたり、それと併せて庭を工事したり、人形を集めたり、あるいはガレージいっぱいに鉄道模型の線路をひいたり・・・と森氏の趣味は多岐にわたっている(もっとも、本人は文中で多趣味じゃないですと述べている)。なんかすごくかっこいいなぁと思う。そしてそれだけのモノが置けるスペースがあるのがうらやましい(笑)

翻って私の趣味とはいったい何だろうか。「読書」とか「ウェブ巡り」とか「パソコン」とかあげられるけれど、森氏みたいに熱中しているかと言えば・・・そこまで熱中しているというわけでもない。死ぬまでにそういう熱中するモノを一つ見つけられるかねぇ。