Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

『トニーたけざきのガンダム漫画』

「燃え上がれ〜燃え上がれ〜燃え上がれ〜ガンダム〜♪」
というわけでガンダム漫画。
Zガンダムの劇場版も全部DVDが出たことですし。

この漫画の何がすごいのかというと、
機動戦士ガンダム THE ORIGIN」(安彦良和)の絵とそっくり。
そっくりというかそのまんま。
しかしあまりにそっくりすぎてどっちがどっちなんだか。
「THE ORIGIN」の安彦氏も巻末で
「どっちがオレの原稿だかわからなくなる」と言ってる始末。
でもトニーたけざき氏は安彦氏のアシスタントをやっていた、
というわけではないらしい。うーむ、ほんとにすごい人だ。

さて内容も一応ガンダム…なんだけれど、
原作の忠実なパロディとなっている。
そのため人によっては「笑えない」部分もあるかもしれない。

もしもシャアが小心者だったらという設定で、
自分の正体がキシリアにばれたときのリアクションが一番面白かった。
あとあまりに無知なガルマが自動販売機を使ったら…というのも。

ガンダムの「ダム」の部分の謎や
超量産型MSサクに「木馬責めは左から」…などなど
いろんな意味で原作並みの名(迷?)言・場面がいっぱいだ。
ガンダムを知らない人にこそ読んで欲しい一冊である。